顔 脱毛 札幌

MENU

札幌で顔脱毛するならどこがいい?

 

顔は皮膚も薄くデリケートなところ。脱毛する場合はアフターケアが特に重要です。

 

札幌エリアでは有名サロンが多くありますが、顔脱毛に力をいれているところは限られます。
スキンケアを脱毛後にきちんとしてくれるところが一番です。

 

強い光を当てないと、顔の産毛はきちんと脱毛できません。医療レーザーは費用がかかりすぎるし、肌の負担もかなりなもの。まずはエステの光脱毛を試してみることがオススメの方法です。顔脱毛が体験価格でできるエステは特に狙い目です。


アフターケア充実の顔脱毛エステランキング

KIREIMO -キレイモ- 札幌大通り店

新しい脱毛専門サロンで人気上昇中

札幌大通り店 / 札幌市中央区南2条西2-6-2 ホリオビル4階

 

シースリー 札幌大通店

全身脱毛

 

53か所の全身脱毛が人気!

札幌大通店 / 札幌市中央区南1条西4-7-1 クリエイトビル 4F

 

 

ラ・ヴォーグ 札幌に2店

新店舗

 

全身55か所の脱毛が短期間で終わる!

顔脱毛が8ヶ所

 

 

 


札幌狸小路店 / 札幌市中央区南3条西2丁目15-1 N・Vicoloビル5階
札幌駅前店 / 札幌市中央区北1条西3丁目2-5 北尾ビル7F
11:00〜21:00(不定休)

 

 

 

 

 

 

ミュゼ・プラチナム 札幌に7店

ミュゼ

 

ミュゼの顔脱毛は、Sパーツ脱毛の中から鼻下とあご、えりあしの3箇所の脱毛が選べます。4回コース10000円、6回コース15000円の2つのコースが用意されています。通常価格で、特別な顔脱毛のキャンペーンはしていません。ただ、ミュゼは札幌に7店あり、混雑しているときは柔軟に空いている店舗で予約をとれるので便利です。また、他の部分の脱毛を考えているなら、ハイジニーナや脇、Vラインなどの脱毛は安く利用できるキャンペーンを頻繁にしています。SSC脱毛で痛くない方法で、返金保証付き、女性専用サロンなどなど、利用者には高評価の優良サロンです。顔脱毛以外にも考えているならオススメです。

 

 

札幌の顔脱毛@安全で安いエステはここ!

 

札幌中央店 / 札幌市中央区南2条西3丁目11-5 フェス札幌3F
札幌琴似店 / 札幌市西区琴似1条4丁目3-18 紀伊國屋ビル3F
新札幌店 / 札幌市厚別区厚別中央1条6丁目3-1 ホクノー新札幌ビルB1F
CAPO大谷地店 / 札幌市厚別区大谷地東3丁目3-20 キャポ大谷地2F
札幌麻生店 / 札幌市北区北40条西4丁目2-20 麻生むらもとビル2F
JR札幌駅前店 / 札幌市中央区北4条西2丁目1-1 カメイ札幌駅前ビル4F
マルヤマクラス店 / 札幌市中央区南1条西27丁目1-1 マルヤマクラス3F

 

 脱毛ラボ 札幌店

 

ミス慶応コンテスト2014 スマホ向けバナー

 

脱毛ラボは全身脱毛の格安な月額コースで人気のサロンです。
顔の脱毛も入った全身脱毛のコースは、いろいろな個所の脱毛も一緒にしたいという女性ならかなりお得です。
顔だけの単発での脱毛もできる(3か所)ので、ご自分の目的にあった産毛脱毛ができます。
SSCの光脱毛マシンを採用し、光脱毛でもスピーディーに痛さもなく脱毛を進めることができるので、レーザーは怖いという方におすすめ!
初月はかなり安くお試しできるので、1回試してから、単発か、コースを進めるか決めるのがベストです!

 

 

 

札幌店 / 札幌市中央区南3条西3-8-1 エテルノビル4F

 TOKYOBDC  札幌店 

※RAYVIS(レイビス)へと名前が変わります。

 

TOKYOBDCの脱毛は、早くて肌もすべすべになる「ファスト脱毛」が人気です。
顔の脱毛は
 額、頬          (Lパーツ) 1回6000円
 もみあげ 鼻下 あご   (Sパーツ) 1回3000円

 

5箇所できます。使用している脱毛器器のルニクス脱毛は高品質で仕上がりが非常にきれいと好評です。また、2年間の完全保証があり、無料カウンセリングも受けられるので脱毛初心者でも安心。多少お値段ははりますが、高級感あるお店で腕のいいところで脱毛したいという女性にオススメです。

 

 

北海道札幌市中央区南1条 西4-1 4丁目プラザ9F

 TBC  札幌に2店 

 

フェイシャル

 

 

札幌の顔脱毛@安全で安いエステはここ!

顔の脱毛ならTBCが一番充実しています。顔全体をまとめて脱毛できるお試しプランは、5箇所のうぶ毛をキレイにすることができるので、肌全体の透明感が欲しいという女性に人気です。お任せで楽チン脱毛したい方におすすめ。
TBCが運営しているので、フェイシャルエステで使用しているものと同じスキンケアで顔をケアしてくれます。脱毛時にヒアルロン酸と和漢エキス配合のオリジナルジェルを使うだけでなく、アフターケアもきちんとしてくれるので2度美味しいエステです。
サービス内容も、返金保証、期限なし保証、明瞭料金、ドクターサポート付きなど安心できるところがいっぱいです。
札幌エリアではTBCの店舗は2店あります。

 

 

札幌店 / 札幌市中央区南一条西6-1-4 第27桂和ビル5F
イオンモール札幌発寒店 / 札幌市西区発寒8条12-1-1 イオンモール札幌発寒2F

エステで顔脱毛は痛いの?痛みの強さと対処の方法とは

毛量や毛質に違いはあっても、眉毛やちょっと濃い口ひげを毛抜きで処理をしたという経験が、誰でも1度あるのではないでしょうか。
顔の皮膚は体の部位の中でもっとも薄いため、例え1本でも抜くと、かなりの痛みを感じますね。
ですので、顔脱毛をするにしても痛みが心配という方も多いでしょう。

 

顔脱毛は痛いのか?

 

痛みの強さというのは、ムダ毛の処理方法で大きく変わります。
毛抜きを使った時に痛みが強いのは、成長期で健康なムダ毛を無理に引き抜くからです。成長期のムダ毛というのは、毛根組織がしっかり根付いていますから、それを引っ張れば痛みが強いのは当たり前ですね。
エステの顔脱毛は、光によって毛根組織を弱らせることで自然な脱毛を促すので、毛抜きを使った処理よりは痛みが弱いと思っておいて大丈夫です。

 

光脱毛の痛み

 

エステの顔脱毛で主流となる光脱毛はレーザー脱毛よりも出力が弱いので、その分痛みもかなり軽減されます。
光脱毛は、ムダ毛のメラニン色素に光を照射し、この光が熱エネルギーに変わることで脱毛を促します。熱エネルギーが発生するため、照射した瞬間は熱さを感じるかもしれませんが、出力レベルが弱いですからものすごく熱いということはありません。
顔は敏感なので、一瞬チクッとした痛みを感じる人もいますが、我慢できないような痛みではないでしょう。

 

痛みに対してのケア

 

エステによってケアの方法は異なるのですが、一般的には施術前に保湿ケアをしたり冷却ケアをしてくれます。保湿をすると水分が蓄えられますし、肌をしっかり冷やせば熱による痛みを軽減できます。
光脱毛はもともと熱の発生率も低いですから、プレケアをきちんと行ってくれるエステであれば痛みを心配する必要はありません。
痛みに対して敏感な方は、鎮痛効果があるジェルを使ってくれるエステもあるので、無料カウンセリングの時に相談しておくといいですね。

 

痛みの対処法

 

どうしても痛みに対して不安があったり、実際に施術をしたら強い痛みがあったという場合は、ホームケアで保湿を念入りに行ってください。保湿がしっかり出来ている健康な肌は、バリア機能が正常に働いて刺激に対して強くなるので、一時的な痛みを感じにくくなります。
また、回復力も高まりますから、施術後の痛みもすぐに緩和されます。
もちろんエステのケアも重要ですが、自分でも保湿ケアを強化することが痛みへの一番の対処法になります。

 

痛みの度合いは、施術方法だけではなくムダ毛の濃さや肌質によっても違ってきます。
また、痛みに対する感覚も人によって異なりますから、どうしても心配という方はトライアルなどを利用するのがおすすめです。

顔脱毛による肌荒れ対策で覚えておきたいコツについて

顔脱毛というのは、カミソリや毛抜きなどで行う自己処理よりも、肌に負担をかけることなくムダ毛が処理できます。
ただ、どんなに肌に優しい施術方法であっても、土台となる肌の状態によっては肌荒れが起こることがあります。
これは施術方法が原因ではなくスキンケアに問題があるので、肌荒れを起こさないように対策方法をチェックしておきましょう。

 

紫外線を浴びないようにする

 

顔脱毛をすると、表面的には特に症状がないとしても、肌の内部は軽いやけどのような状態になっています。もちろん普通のやけどとは度合いが違うので、それだけでトラブルになることはないものの、紫外線を浴びると大きなダメージを受けます。
脱毛をしていなくても紫外線は肌トラブルの元になるのですから、脱毛後は特に紫外線には注意してください。
ただし、SPF値が高い日焼け止めは肌への負担が大きいので、数値が低く低刺激の日焼け止めでこまめにUVケアをしましょう。

 

いつもより保湿を徹底する

 

スキンケアでは保湿が欠かせませんが、脱毛後は普段のケアよりも念入りに保湿してください。
脱毛後は、エステでアフターケアをしてもらったとしても肌が乾燥しやすい状態です。この状態を放っておくとバリア機能が低下して刺激に弱い肌になってしまうので、ローションも美容液もたっぷり使いましょう。
また、美容成分が蒸発しないように、クリームや乳液でしっかり蓋をして保湿機能をサポートするのも忘れないようにしてください。

 

洗顔方法にも注意しましょう

 

肌に刺激を与える行為の中でも、特に注意が必要なのが洗顔です。
顔脱毛後はいつもより肌が敏感になっていますから、洗顔時の摩擦や洗顔料が刺激となることもあります。ですので、手や指で直接皮膚を洗わないこと、長時間の洗顔料の使用は避けることを徹底してください。

 

生活習慣にも気をつけて

 

肌に直接刺激を与えることではないものの、生活習慣の中には肌荒れの原因となるものがあります。
タバコは血行不良を引き起こすため肌の回復を遅らせますし、肌の栄養となるビタミンを破壊します。
食事が不規則だと、肌に必要な栄養素が不足しますし、睡眠時間が短いことも肌の再生機能を乱れさせます。
このように、生活習慣には肌荒れを起こす要因が潜んでいるので気をつけましょう。

 

これだけいろいろな対策が必要というと面倒に思えるかもしれませんね。
ですが肌に刺激を与えないこと、栄養を与えることを意識すれば自然と肌荒れを防げます。
この2つを心がけることが効率よく肌荒れ対策ができるコツなので覚えておきましょう。

美容効果が高く化粧のノリも良くなる顔脱毛を受けてみよう


鼻下のヒゲなどが気になりカミソリなどで自己処理を行っている方も多いと思うのですが、顔脱毛をすれば自己処理の手間がなくなると同時にさまざまな美容効果が期待できます。
脱毛と言えばワキや腕、足などが人気ですが、顔脱毛にも嬉しいメリットがたくさんありますよ。

 

顔脱毛で肌色のトーンがアップ!

 

顔脱毛に期待できる美容効果としてまず挙げられるのが、肌色のトーンがアップするということです。
ワキや腕、足など他の部位とは違って、顔に生えているのは産毛なのでそれほど目立たないのですが、この産毛があるのとないのでは、顔の印象が大きく違ってきます。
顔脱毛をしたら肌色が明るくなったという声もたくさんあります。顔のくすみは、肌そのものがくすんでいる場合もありますが、顔の産毛によるところも大きいです。顔のくすみが気になっている方は試す価値ありです。

 

顔の産毛がなくなると化粧ノリも良くなる!

 

顔の産毛がなくなると化粧ノリもグンと良くなります。
産毛がなくなり肌表面がツルツルになるので、ファンデーションがムラなくフィットするようになります。顔に密集して生えている産毛があると、下地のクリームやファンデーションがよじれてしまったりムラになってしまいがちです。
顔脱毛で化粧ノリが良くなるので、毎日のメイクも楽しくなります。ファンデーションが肌にしっかりなじむので、昼間の化粧直しの回数も減ってくるはずです。

 

毛穴が目立たなくなる効果も!

 

顔脱毛では、毛穴が目立たなくなるという嬉しい美容効果も期待できます。
カミソリや電気シェーバーを利用した自己処理では、表面の産毛しかカットできないのでこのような効果は期待できません。脱毛サロンやレーザー脱毛なら、光を照射して産毛の毛根ごと処理することができます。回数を重ねれば、産毛が生えてこなくなるので毛穴も小さくなり目立たなくなります。毛穴が引き締まり肌のキメが整えられます。
毛穴が目立つのを気にされている方も多いと思いますが、顔脱毛には産毛が処理できるだけでなく美肌効果も期待できるのです。
ファンデーションを厚塗りして毛穴を隠している方も多いですが、肌には負担が大きいものです。反対に毛穴開きを悪化させてしまいます。顔脱毛で毛穴トラブルも解消できます。

 

ニキビトラブルも改善!

 

毛穴が小さくなり毛穴トラブルが解消されるので、ニキビトラブルの改善も期待できます。
ニキビができる原因は、毛穴に皮脂が詰まってしまうからです。顔脱毛には毛穴の中にある毛根そのものを根こそぎ処理して、毛穴自体を小さくしていく働きがありますから、ニキビの原因そのものが改善されていきます。

 

このように顔脱毛にはさまざまな美容効果が期待出来ます。
肌のくすみや毛穴の目立ち、ニキビトラブルが気になっている方はぜひ試してみてはいかがでしょう。

 

顔・鼻下・口下の脱毛範囲をきちんと確認しましょう

皆さん、どんなお化粧品を使っていますか。

 

なかには、ちょっと生活に響くけれども、これは女として捨て置けない……なんて、かなりの高級品を使っていらっしゃる方もいるでしょう。

 

美しくなるための化粧品ですけども、お肌の方が奇麗でないと今度はその化粧品の効果も発揮しない、なんて逆の面もありますよね。

 

たとえばお肌のハリとツヤ。ハリとツヤがあってこそ、バッチリメークも映えるのではないでしょうか。お肌のコンディションが良くないときにバッチリにしようと思ったら、ただの厚塗りになってしまいます。

 

で、そのよくないコンディションのひとつと考えていいかもしれないのが、顔のムダ毛。

 

女性ならば、多くは産毛のことですけれども、中には色も太さもしっかりしたのが生えている人もいます。

 

つまりは自分の状態に合わせた施術が必要になってくるでしょう。

 

だとすると、どうして欲しいかしっかり説明するためにも、脱毛エステで使われている顔のパーツに関する単語はしっかり覚えておきましょう。けっこう独自の感じがあります。

 

まず、エステでいう「顔」は「鼻下」から下は入りません。ちょっと変でしょう?

 

また、まぶたは脱毛の対象外にしているところも少なくありません。この場合は、お願いしてもやってくれません。というのは目が脱毛機器の光でダメージを受けるのを恐れているのです。

 

「鼻下」というのは、上の際は鼻なので、あまり違和感はないでしょう。下の際は上唇までです。

 

残るは「口下」です。下唇からあご全体になります。

 

 

 

http://顔脱毛札幌.com/

 

更新履歴